フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 民話版画展開催中 | トップページ | 大島はるみ人形展を開催中です »

2007年10月 3日 (水)

染繍画展が始まりました

中谷安子作品による「染繍画展」を開催しております。

10/3(水)~10/15(月)      10/9(火)は休み

-----------------------------

中谷安子 プロフィール 

1956年   東京に生まれる

 

 入選   神奈川県美術’81’83’85

      日本現代工芸美術’83’85’90’92

           ’92’93

      目黒雅叙園アートプライズ(’93

 受賞   31回日本現代工芸美術展 現代工芸賞(’92

 収蔵   プチ・パレ美術館「桜歌什」

      (スイス ジュネーブ)

 展覧会 NICOSギャラリー(文京区本郷)、銀花ギャラリーコーナー(埼玉県大宮市)等で刺繍展開催

作家からのメッセージ

   糸で描いた絵の展覧会です。

   素材は生地も糸も主に絹です。染色での発色や刺繍時に得る快適なリズムに必要な糸の弾力・太さ・光沢等が関係している為です。

   描くのは「すずろむ」です。

   「すずろむ」というのは私の勝手な造語で、「すずろに~にする」ということばから気持ちの揺らぎのようなものを表したつもりです。

   振幅の度合いはさまざまですが、何かに魅かれて気持ちが引っ張られ、平常な空間からブレを起こす様子がテーマです。

   この様にことばでは充分に語ることができないので作品を制作しています。

   作品が自力で立って、ご覧になる方と語り合う力を持ち得ていたらこの上なく幸せです。

------------------------

アルバムに展示作品の写真を掲載しています。

写真は実物の代替にはなりえません。どうぞ実物をご覧下さいませ。

    1977年

 女子美術短期大学 日本刺繍 卒業

« 民話版画展開催中 | トップページ | 大島はるみ人形展を開催中です »

ギャラリー展示」カテゴリの記事

コメント

「背伸び」だなんて身の縮む思いです。愚図な私と作品のお守りでさぞお疲れの事と存じます。善くして頂いて本当にどうもありがとうございました。御気持ちに恥じぬ様しっかり精進しなくては!佐鳴湖周辺に面白要素が潜んで居るのを察知してしまったので探索に乗り込まねばと思っています。

中谷さんの染繍画展は私どものギャラリー喫茶湖風にとって背伸びした企画でした。それを引き受けてくださった中谷さんには感謝です。背伸びをしながらも、一つ一つの企画に物語があり、いろいろな方との出会いがあります。これを糧にしてお店と共に成長してまいります。
ありがとうございました。

フットワーク軽やかな隊長及びブータン友の会会員の皆さんのお運びで賑わい楽しい1日でした。かの「フクイのカレー」のフクイさんまでボクシング弟子の方を伴ってお越し頂けたのは隊長のお力の賜物と感謝の念あらたです。どうもありがとう☆またよろしくお願いします(^-^)

本日お邪魔した川畑です。
とてもゆったりしたお店でおいしいコーヒーをいただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。
近所であれば頻繁にお邪魔できるのですが、東京からではそうも行かず、残念です。
どうもありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215896/16652421

この記事へのトラックバック一覧です: 染繍画展が始まりました:

« 民話版画展開催中 | トップページ | 大島はるみ人形展を開催中です »